一般社団法人介護予防ネットワーク協会

各種セミナーについて

介護予防ネットワーク協会では、各種講演や研修を、一般向け、医療・介護従事者向け、事業所向けに行っています。

【一般高齢者向けセミナー】
・ロコモ予防セミナー

・ロコモ度判定教室

・死ぬまで寝たきりにならない体を作る

・死ぬまで歩ける下半身のつくり方

・一生寝たきりにならないおしりの鍛え方  等

【医療・介護従事者向けセミナー】
・重介護予防セミナー

・新介護力セミナー

・残存能力を引き出す機能訓練セミナー

・ケアマネジャー向け勉強会    等

【事業者向けセミナー】
・介護離職しないさせないセミナー

・ロコモ管理システムを活用した介護予防事業の創出   等

【健寿視察・体験会】 健寿とは、宮田重樹監修の運動プログラムを実施している通所介護(デイサービス)です。 健寿視察・体験会では、実際に行っている運動プログラムを視察・体験することができます。(大阪府東大阪市) 参加定員は1単位(9:00~12:00)2名まで (13:00~16:00) 健寿視察・体験料(案) 5,000円 参加された方全員に宮田重樹監修ADL向上の為のリハビリケア・メソッドDVD(18,000円相当)をプレゼント

【講師一覧】

 
 
宮田重樹
プログラム総監修・社団法人介護ネットワーク協会理事
日本整形外科学会専門医 医学博士
医療法人誠樹会 宮田医院院長
大阪府富田林市医師会 副会長
大阪臨床整形外科医会 理事
NPO法人全国ストップ・ザ・ロコモ協議会総務会委員 (通称SLOC)日本臨床整形外科学会が運営
 
【テーマ】 いつまでも達者で歩ける体づくり ロコモと認知症 健康寿命を延ばすために療法士ができること~維持期リハビリとは~他
エグゼクティブトレーナー(宮田重樹に長年従事し、虚弱高齢者でもスムーズに日常性活動をおこなえる事を習得したトレーナーです。宮田医院所属ロコモコーディネーター)
 
谷本成見
 
【テーマ】 一生寝たきりにならない「おしりの鍛え方」 介護離職をしない、させないことを学ぶ 他
 
高原政典
 
【テーマ】 死ぬまで寝たきりにならない体をつくる 重介護予防に大切な自立支援の方法 他
その他の講師 プロフィール準備中… 講演依頼・お問い合わせ